アクセス保守

謝花 尊輝

2021年4月

多くの事にチャレンジできる

入社の動機やきっかけは?

高校の就職活動時に、進路指導の先生に勧められ「琉球通信工事」について調べていくうち沖縄の通信事業を支え、また多くの事にチャレンジできる可能性に魅力を感じ入社を決めました。

単なる故障修理だけでなく見た目も考慮

どのような業務に携わっていますか?

屋内外の通信設備の故障修理や保守、点検など単なる故障修理を行うだけでなく外観や見た目も考慮し丁寧に素早く行うことを意識し業務を行っています。
また、誤切断・誤接続などのミスがないように手元確認・最終確認も意識し作業しています。

SCHEDULEスケジュール

8:30出勤・ミーティング
当日行う業務のスケジュールを決める。 発注図面の確認、竣工図面の提出、工事打合せ等を行う。
9:30現場
現場ごとにどこが危険で何に気をつけるか確認し、作業に取り掛かる。
12:00昼休み
早めに食事が終われば、お昼寝でリフレッシュします。
13:00現場
現場ごとにどこが危険で何に気をつけるか確認し、作業に取り掛かる。
16:30資料制作 完了処理
書類作成や整理、写真の取り込みなどを行う。 翌日の準備
17:30退社

仕事仲間として認められたような気がした

印象に残っている経験を教えてください

わからない事を先輩方に聞くと熱心に指導してくれるので早く役に立ちたいと思いました。
また初めて現場を一人で任された時、仕事仲間として認められたような気がしてとても嬉しかった事を強く印象に残っています。

休みの日は趣味に没頭

休日はどのように過ごしていますか?

休日は趣味に没頭することが多いです。
私は、爬虫類が好きなのでペットの蛇やトカゲなどの世話をしています。

先輩たちが自慢できる技術者になる

あなたの描く琉球通信工事でのビジョンを教えてください

私には、頼もしい先輩たちがいるのでその先輩たちからできるだけ技術や知識を盗みその先輩たちが自慢できる技術者になります。
また目上の人にはもちろんの事、礼儀正しく後輩などにも優しく接する事が出来る先輩になります。

OTHERSその他のコンテンツ

ENTRYエントリー

社会を繋ぎ、思いを繋ぐ、
沖縄の未来を創る仲間を募集します。

積み重ね磨いてきた技術と
信頼・安全・快適さを提供するという想いとともに
新たな沖縄の未来を造り繋いでいく

GUIDELINE

ENTRY